コミュニティも重視したい マンション選びの秘訣

コミュニティも重視したい マンション選びの秘訣

札幌の中心部の住まいは物件が少なくなってます。

札幌の近郊に一軒家を建てましたが、子供達も独立し、夫婦二人で生活する住まいとしては、広い状況となってました。
年に数回、子供や孫が集まるためだけに、広い家を持っているのもどうかと考えていました。
さらに、ここ数年問題となっているのが、大雪です。
一軒家ですと雪の処理が、毎年頭の痛い問題となっています。
そこで家内と相談し、一軒家を手放し、札幌の中心部に移動することを考え始めました。
最近札幌の中心部、特にJR札幌駅周辺は再開発が進行し、立派なタワーマンションが乱立しています。


札幌の場合、マンションの魅力は、雪かきの苦労から開放されることに尽きると思います。
一軒家の場合、屋根からの雪、私道の雪に加え、近所の住民とのトラブルなど、たかが雪なのに、いろいろな問題がありました。

ですが、マンションになると、その問題は一気に解決します。
それでも多少の雪かきは必要でしょうが、一軒家の比ではないです。
このような考え方になったシニア世代はかなり多く、中心部のマンションの物件数は、非常に少ない状況が続いています。
物件数の少なさに拍車をかけているのが、マンション業者が過剰な在庫を抱えたくないことも起因しているようです。
リーマンショック以来、販売数は激減し、さらには消費税も増税されることから、駆け込み需要が急増し、物件数が減少しているようです。
最近の状況では今契約しても、完成し入所できるのは2、3年後という物件でも、即完売の状況だそうです。

Copyright (C)2017コミュニティも重視したい マンション選びの秘訣.All rights reserved.